Home > ペーパーアイテムは要注意 > 手作り招待状で気をつけることは?

手作り招待状で気をつけることは?

業者に頼むと高いから、できれば招待状は手作りしたい。
でも、招待状っていろいろなタイプがあるけど、どうすればいいの?
レストランウェディングに合う招待状って、どんなもの?
レストランウェディングでは、ゲストが場の空気が読みやすい情報が大事です。
招待状は、その重要なポイント。
招待状によって、招く側がどんな結婚式を考えているかをイメージしやすいからです。
したがって、招待状を選ぶ時には、どのような結婚式をやるのかに合わせて、招待状の体裁を考えるとよいでしょう。

親族や職場の上司を招く結婚式の場合

この場合は、フォーマルな招待状がいいと思います。
特にレストランウエディングは、カジュアルなパーティーと思われがちですから、きちんとした結婚式を考えている人は、招待状も通常の披露宴と同じにするのがいいでしょう。
そうすれば、受け取ったゲストも、きちんとした結婚式と披露宴をやるのだというイメージがしやすいと思います。

招待状の文面はテンプレート通りのきっちりとしたものにして、宛名も毛筆手書きで。
手作りする場合は、ネットショップの招待状セットなどを利用して、二つ折りで見栄えの良いものを心がけましょう。
また、ネットを探すと、自作するよりも安くて立派な招待状を作ってくれる業者もありますから、コストダウンだけが目的なら、そういうところを探してみるのもいいでしょう。
宛名書きは、シルバー人材センターに「筆耕」を依頼すると、業者に頼むよりコストも安く済むようです。

友人や同僚だけの気さくなパーティーの場合

この場合は、招待状はあまりフォーマルな感じにしなくても良いと思います。
会費制のパーティーであるなら、カジュアルなモードで、手作り感あふれる招待状などがいいでしょう。
逆に業者に頼んできっかりと豪華な招待状にしてしまうと、ゲストを混乱させるかもしれません。

両面無地のはがき大のカードを用意して、文面や装飾はMicrosoft Wordで仕上げ、返信用はがきを同封しておしゃれな封筒で郵送するという程度でも、けっこう立派な招待状になります。
宛名も、毛筆手書きでなく、印刷でも失礼には当たらないでしょう。

追記カードは忘れずに

前回の記事でも述べたように、いずれの場合でもドレスコードなどを書いた追記カードは同封することをおすすめします。
情報は明確であるに越したことはありませんからね。
【関連ページ】 ゲストに喜ばれる招待状とは?

シュクルの感想

私たちは、自作の招待状ではなく、業者にお願いしました。
会費制のレストランウエディングでしたが、親族・職場の上司・友人を招待して、式次第も通常の披露宴とほぼ同じだったので、一応これでよかったと思っています。
ただし、式の前には友人たちからいくつか質問を受けたので、少し混乱が生じていたのかもしれません(そうした経験から追記カードをおすすめしています)。
文面は披露宴ほど堅苦しくはなく、差出人も両家父の名ではなく、私たち二人の名前にしました。
招待状のデザインについては、私はカジュアルでかわいらしいデザインにしたいと考えていましたが、お店のカタログをダーリンと見て、ダーリンの意見に従って、シンプルで上品なデザインのものを選びました。
今思うと、ダーリンの意見の通りにしたおかげで、きちんと感が出て、良かったと思います。

  • 手作り招待状で気をつけることは?をはてなブックマークに追加
  • このページをYahoo!ブックマークに登録
  • 手作り招待状で気をつけることは?をlivedoorクリップに追加
  • このエントリーをFC2ブックマークへ追加
  • 手作り招待状で気をつけることは?をニフティクリップに追加
  • 手作り招待状で気をつけることは?をPOOKMARK Airlinesに追加
  • 手作り招待状で気をつけることは?をBuzzurlに追加
  • 手作り招待状で気をつけることは?をdel.icio.usに追加

Comments:0

Comment Form

コメントは管理人の承認後に公開されます。

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://www.searchlight-jp.com/mt/mt-tb.cgi/481
Listed below are links to weblogs that reference
手作り招待状で気をつけることは? from ハッピー☆レストランウェディング

Home > ペーパーアイテムは要注意 > 手作り招待状で気をつけることは?

Wedding Item

フィード

このページのトップへ↑