Home > 引出物ギフトで満足度アップ > 節約モードで引菓子を選ぶコツは?

節約モードで引菓子を選ぶコツは?

引き菓子をつけろって親は言うけど、どんなものがいいの?
予算もそんなにないし。
レストランウェディングにぴったりの、安くておしゃれな引き菓子って?
レストランウェディングの場合、ドラジェやクッキーなどのプチお菓子だけを手渡す場合が多いかと思います。
ですが、きちんとした結婚式にしたいなら、引き菓子をつけるのも考えてみてはどうでしょうか。
といっても、予算の問題がありますよね。
そこで、予算をあまりかけずに引き菓子をつける方法を紹介します。

ポイントは大きさ

引き出物と同じく、引き菓子も、ポイントは「大きさ」です(詳しくは、「節約モードで引出物を選ぶコツは?」の項を見てください)。
「クッキー」よりも「リングケーキ」や「バウムクーヘン」など、大きい物にすると、やはり「プチギフト」ではなく、「引き菓子」らしくなります。
1000円前後でかなりいいものがありますから、プチギフトとして300円~500円のクッキーなどを考えているなら、ちょっと上乗せで立派な引き菓子になるわけです。
近所の人や、お祝いをくださった人に渡す場合を考えても、やはりある程度の大きさがある物の方がいいと思います。

これまたネットをチェックしてみて

引き菓子は、会場のレストランで用意できる場合は、種類や予算などを相談してみるといいでしょう。
自分で探す場合は、気に入っているお菓子屋さんがあるなら相談してみましょう。
また、ネットでは、ネット限定の割引や、引き菓子一個につきドラジェ一個無料といったサービスもあります。
試食用のおとりよせが出来るところもありますから、いろいろチェックしてみると気に入ったものがみつかると思います。

シュクルのおすすめ引き菓子

私は、普段から大好きなアントステラのお店に直接行って、結婚式用のものはないかと相談しました。
そこで、引き菓子のカタログをもらい、その中から選びました。
リングケーキとクッキーの詰め合わせで1000円程度ですが、ケーキもクッキーもすごく美味しく、ボリュームもあり、パッケージも可愛くて、言うことなしでした。
ハート型のクッキーもありますよ。
絶対おすすめです!
紅茶のリングケーキが特におすすめです! d(*^o^*)b

  • 節約モードで引菓子を選ぶコツは?をはてなブックマークに追加
  • このページをYahoo!ブックマークに登録
  • 節約モードで引菓子を選ぶコツは?をlivedoorクリップに追加
  • このエントリーをFC2ブックマークへ追加
  • 節約モードで引菓子を選ぶコツは?をニフティクリップに追加
  • 節約モードで引菓子を選ぶコツは?をPOOKMARK Airlinesに追加
  • 節約モードで引菓子を選ぶコツは?をBuzzurlに追加
  • 節約モードで引菓子を選ぶコツは?をdel.icio.usに追加

Comments:0

Comment Form

コメントは管理人の承認後に公開されます。

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://www.searchlight-jp.com/mt/mt-tb.cgi/477
Listed below are links to weblogs that reference
節約モードで引菓子を選ぶコツは? from ハッピー☆レストランウェディング

Home > 引出物ギフトで満足度アップ > 節約モードで引菓子を選ぶコツは?

Wedding Item

フィード

このページのトップへ↑